Image is not available
Image is not available
Arrow
Arrow
Slider

サービスservices

【あなたに最適な方法】をみつけることで、美容と健康の増進に貢献したい

 事業を開始した2007年、高齢化に伴う医療費の増大に歯止めがかからず、日本の未来のためには、健康産業の創造が必要不可欠であるとの想いを強く感じていました。また同時に、美容に対しても新たな効果のあるサービスを生み出すことができないかと考えていました。

 そして、事業の開始以来、その課題を解決するため、遺伝子と栄養を掛け合わせて、一人ひとりに【最適な方法】をみつけだし、サービスを提供しています。特に継続的に食事傾向を分析することで、一時的なアドバイスではなく日常の食生活から変えていくサポートや、管理栄養士がお薦めするお弁当やスープ、サプリメントなどもご提供しています。

 ここ数年で日本でもようやく「遺伝子検査」が認知されてまいりましたが、今後重要なことはいかに付加価値をつけたサービスを提供できるか、だと考えています。弊社は美容や健康をサービスの中心とする企業の皆様とも積極的に協力しながら、しっかりと健康と美容の増進に貢献してまいります。

H&BP事業 担当取締役 宮元正明

事業内容

美容・健康業界の企業様向けサービス(エステサロン、フィットネス、美容室、など)

  • 遺伝子検査と食事分析による会員様ニーズの把握
  • 必要なお食事や栄養素、サプリメントやトリートメント、運動などの適切な情報提供
  • チャットアプリでの毎日の食事アドバイスとお弁当などのお食事セットの提供

個人のお客様向けサービス

  • 郵送対応での遺伝子検査と食事分析によるお客様ニーズの把握
  • チャットアプリでの毎日の食事アドバイスとお弁当などのお食事セットの提供
  • 弊社担当(PHC:Private Healthcare Consultant)が直接訪問して遺伝子検査の実施、検査結果からアドバイスサービスの提供(経営者、アスリート、モデルの方など)

「安く買えるなら中古スマホでもいい」そんなお客様の声に応えたい

 中古携帯市場が海外ではスタンダードになっていたのに対して、日本では2013年のsimフリー化に伴い様々な業者が参入したことでようやく年間の取引が百万台規模の市場になってきました。この数年で格安スマホが普及したことにより格安simにあわせて中古携帯ニーズが一気に拡大したことを強く感じています。

 弊社のecomo事業は大手企業が参入する中で「査定」と「データ消去」のシステムに注目し、独自での開発を行うことによりスムーズで適正な買い取りとデータの完全消去・復元不可能な環境づくりを実現することで差別化を図りました。加えて同業者にリースすることで、これまではエンドユーザーから買い取った後の「バックヤード業務」が参入のネックになっていた業者の参入を促すことができ、安定した仕入ルートも確保できました。

 また最近では自社サイトをオープンさせ同業者にも利用いただけるように環境を整えています。まだまだ中古携帯市場は成長過程であるため、競合との競争ではなく、中古携帯業者が連携して市場開拓をしていく必要があり、弊社の自社サイトも開放、充実させていくことでより一層市場の活性化を図りたいと考えています。

ecomo事業 担当取締役 宮坂浩一

事業内容

中古携帯事業者(パートナー企業)様向けサービス

  • 査定、データ消去システムのリース
  • 販売・買取サイトの利用
  • 中古携帯機器の買い取り
  • 中古携帯機器の販売

個人のお客様向けサービス

  • 中古携帯機器の買い取り
  • 中古携帯機器の販売

法人のお客様向けサービス

  • 中古携帯機器の買い取り

東京都公安委員会 古物商許可番号:301111507043号

沿革history

  • 2007
    5

    創業

    遺伝子栄養学のパイオニアとして「株式会社Healthcare& Beauty Partner」の事業開始

  • 2009
    1

    共同研究

    東京大学 先端科学技術センター 辻真吾特任助教と「遺伝子と栄養について」の共同研究を開始(2015年12月まで)

  • 2009
    8

    事業開始

    「安く購入できるなら中古スマホでもいい」そんなお客様の声から事業開始

  • 2012
    1

    サービス拡大のため事業提携

    大手中古事業会社と提携、買取査定システムのリースサービスを開始

  • 2012
    5

    合弁会社の設立

    日本最大の外食チェーン、ゼンショーホールディングスと合弁会社(株式会社ゲノフ)を設立

  • 2012
    6

    サービスの拡充

    お弁当・スープの全国宅配サービスを開始

  • 2012
    8

    サービスの拡充

    個人向けのWEB販売を開始

  • 2012
    10

    国家プロジェクトに参画

    2012年~2013年度の経済産業省推進事業である「新たなヘルスケアサービス創出支援事業」にメンバーとして参画

  • 2015
    12

    サービス強化のために事業提携

    ダイエットや健康維持等の社会課題、生活課題を解決することを目的に安心食材のらでぃっしゅぼーやと事業提携、「健康弁当」を共同開発

  • 2016
    2

    社名変更

    会社名を「株式会社ネオリア」に変更

  • 2016
    7

    サービスの拡充

    さらに個人向けの販売を強化するために自社サイトを開設、販売開始

会社概要about

社名株式会社ネオリア
設立2007年5月
資本金4億1850万円
代表者代表取締役 平野岳史
所在地〒106-0031 東京都港区西麻布3-20-16西麻布アネックスビル2F

Googleマップで開く
TEL03-6447-1020
FAX03-6447-1021
メールアドレスcontact@neorea.co.jp

お問い合わせcontact

お問い合わせ先必須
お問い合わせ内容必須
企業名必須
氏名必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
電話番号必須 - -

個人情報の取扱いについて

弊社のプライバシーポリシーをご確認の上、同意いただける方は「同意する」にチェックし確認画面へお進みください。

■個人情報保護方針■

株式会社ネオリア(以下「当社」といいます)は個人情報を適切に保護管理するために全従業員にその主旨を周知徹底し、実践してまいります。

  • 個人情報の収集、利用および提供を行うにあたっては、目的を明らかにし、適切に取扱います。
  • 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざんおよび漏洩などに対する予防ならびに是正を行います。
  • 個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  • 個人情報保護のためのマネジメントシステムを実施し、継続的な改善を行います。

■個人情報の利用目的について■

当社は、原則として以下に掲げる目的に限って、ご利用者のお名前、住所、電話番号、FAX番号、emailアドレス等の個人情報を、ご利用者ご自身からご提供していただきます。 なお当社は以下に掲げる目的以外で利用する場合がございますが、この場合当社は、利用目的をあらかじめ明示した上で、ご利用者自身の選択により情報提供していただくものとします。

  • サービスを提供するため
  • ご請求いただいた各種カタログや資料等の送付や関連する情報提供のため
  • メールマガジン、オプトインメール、ちらし等の送付のため
  • アンケートや市場調査のため
  • 個人情報削除手続き等、お問い合わせへの回答のため

■第三者への提供について■

当社のシステムの保守・運用管理や商品発送などの業務遂行のため必要な範囲に限定して個人情報を第三者へ通知する場合があります。 この場合、依頼先の協力会社や提携会社との間に機密保持契約を締結し、確実な情報管理が行えるよう監督・管理いたします。この場合のほかは、事前にご承諾を頂かない限り、当社は第三者へ個人情報は開示しません。 ただし、法令により開示を求められた場合や、人命・人権に関わる場合等は、お断りなく開示することがあります。

■個人情報の管理■

当社では利用者からお預かりした個人情報を、紛失・漏えい・流用等を防止するため、利用者情報のデータベースへは当社のWEB管理責任者のみがアクセスでき るような管理下に置くなど、厳重なデータ管理・セキュア対策を実施しています。万一、問題が発生したときには迅速かつ誠実に対処いたします。

■個人情報についてのお問い合わせ窓口■

株式会社ネオリア
個人情報保護に関するお客様相談窓口
TEL:03-6447-1020(平日10:00-19:00)
Email:contact@neorea.co.jp